高栁 礼羅 Honda Cars 青森 浜田店/2019年入社
MOVIE
Honda Carsで働くのが夢だった

前職でもカーディーラーに勤めていまして、本当はこちらのHonda Carsで働きたい、というのが小さい頃からの夢だったんですけれども、ちょっとタイミングが合わず、試験が受けられなくて。その後、また採用の情報が出てきて、これはチャンスだと。その日のうちに応募させていただいて、今年の2月に入社しました。
両親がHondaユーザーでしたので、点検の度にお店に遊びに行っていて。カーディーラーは楽しい場所なんだっていう認識があって、働いている人たちもすごく生き生きしていて、本当に憧れていました。その影響もあって、色んな車種を覚えたり、車も好きになりました。

お客様に名前を覚えていただけたことが嬉しい

現在は、新車、中古車の登録業務がメインで、電話応対やお客様が来店された際の受け付けを主にさせていただいています。お話をお伺いするときは、目を見てお話をすることを心掛けています。
まだ入社して数カ月ですが、お客様が私の名前を覚えてくださっていて。2回目くらいに来店された際に、「あ、高栁さん」っていう感じで声をかけてくださったのが、すごく嬉しかったです。そうやって名前と顔を覚えていただけるように、積極的に接客応対していけば、もっと会社の一員として貢献できるのかなと。
私の方も、お客様のお名前と顔を必ず覚えるようにして、次回、すぐお名前を出せるように努力しています。前任者の方が、お客様にもスタッフに対しても細かい気配りが素晴らしい方で。私もその方のように気配り、心配りができる人間になりたいと思っています。

これからを担う若い世代に挑戦してほしい

20代、30代の若い世代が足りないな、という思いがあります。次世代の、お店を引っ張っていくような人が、なかなか確保が難しいという認識は前からあったんですが、お店に入って、より実感しています。
商品知識や接遇マナーなど、覚えることもたくさんありますが、先輩方や周りの皆さんがサポートしてくれる体制ができていますので、ぜひ、挑戦していただきたいと思います。

TOP